WizMouse

ウィンドウをいちいち選択しなくてもマウスカーソルがあるウィンドウを簡単にスクロールができる便利な無料カスタマイズツール

WizMouse(ウィズマウス)は、複数ウィンドウが開かれている状況でウィンドウをいちいち選択することなくマウスポインターを重ねるだけで、簡単にマウスホイールでスクロールできるシンプルなマウス用カスタマイズツールです。PCを利用していると多くのウィンドウを同時に開き、資料を参考にしながら文書を作ったりプレゼンテーション資料などを作成するようなケースがよくあります。そういうときにページのスクロールが必要になるとどのウィンドウがアクティブ(選択状態)になっているかわからず関係ないウィンドウをスクロールさせてしまうことがよくあります。WizMouseを使うとマウスカーソルを載せたウィンドウが自動で選択されアクティブになりますのでいくつものウィンドウを表示する場面でも迷うことなくスクロールして利用できます。 完全な説明を見ます

賛成票

  • ウィンドウをいちいち選択しなくてもスクロールできるツール
  • マウスカーソルを載せるだけでマウスホイールでスクロール可能
  • 設定や操作が非常に簡単

反対票

  • ジェスチャー設定などマウスをさらに使いこなす機能は備わっていない

良い
7

WizMouse(ウィズマウス)は、複数ウィンドウが開かれている状況でウィンドウをいちいち選択することなくマウスポインターを重ねるだけで、簡単にマウスホイールでスクロールできるシンプルなマウス用カスタマイズツールです。PCを利用していると多くのウィンドウを同時に開き、資料を参考にしながら文書を作ったりプレゼンテーション資料などを作成するようなケースがよくあります。そういうときにページのスクロールが必要になるとどのウィンドウがアクティブ(選択状態)になっているかわからず関係ないウィンドウをスクロールさせてしまうことがよくあります。WizMouseを使うとマウスカーソルを載せたウィンドウが自動で選択されアクティブになりますのでいくつものウィンドウを表示する場面でも迷うことなくスクロールして利用できます。

WizMouseの使い方は非常に簡単です。ダウンロードするとタスクトレイに常駐し「利用する」をチェックするだけですぐに使うことができます。利用可能になるとウィンドウを選択しなくてもマウスを操ってマウスホイールをくるくる回すだけでどのウィンドウもスクロールできます。フォルダー間を移動してドラッグ&ドロップでファイルを指定の場所に移動させたいときや、いくつかの文書を見比べながら修正を加えるときなどには非常に便利です。設定ではWindowsの起動とともにソフトウェアの起動も可能ですのでインストールすると特に設定なく使い続けることができます。

WizMouseは、非常にシンプルで使いやすいカスタマイズツールですが、スクロール以外で利便性を高める機能などは備わっていません。マウスにジェスチャー操作などを割り当ててさらに操作の簡略化などを行いたい場合は、StrokeItなどを利用するといいでしょう。またマウスカーソルそのものを見失ってしまう場合はマウスカーソルを指定位置に移動してくれるCurNaviを合わせて利用するといいでしょう。

WizMouseは、マウスカーソルを載せるだけでそのウィンドウをマウスホイールでスクロールできるマウスカスタマイズツールです。

— キーボード —

WizMouse

ダウンロード

WizMouse 1.6.0.2